読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとちのようなもの

気ままに世の中のこと

図書館記事

図書館の情報発信(LINE@)

図書館でインターネットを使った情報発信。 定番は、Webサイト。やっているところで、TwitterやFacebookページはだいぶ増えてきている。 mixiページは、以前に確認したときに、大学図書館1館のみ。 ここにきて、LINE@でアカウントを開設する図書館がちらちら…

選書についての雑感

武雄市の選書リストに引き続き、今度は海老名市の選書について。 武雄市のリストは、見てみたはいいけど、見た時にざっとの感想で、定価ベースでも金額が合わないなぁとは思っていたんだけど、まさか、中古価格で買っていたとはさすがに思いもよらず。 ちな…

選書リストを分析してみる

武雄市図書館の管理変更時の選書リストが公開されたので、しげしげとみてみる。 情報公開制度を使ってこのリストを取得してくれた方々に感謝。 [武雄市教育委員会] H27-07-13 武市教生第66号 初期蔵書入れ替え費で購入された資料一覧 -武雄問題文書館 - 資…

図書館の展示

図書館で行っている、季節の本などを集めた、特集展示。 あれ、膨大な本がある図書館で、情報を手渡すためには欠かせない取り組みなのだけど。 正直、十数万冊からある図書館の本棚を前にして、圧倒されて、本が選べない、という経験はないだろうか。 読みた…

第22回東京国際ブックフェアにみる電子図書館事情

第22回東京国際ブックフェアで、図書館向けの電子図書館サービスを展示していたのは、DNPと日本電子図書館サービスとメディアドゥかな。大きなところだと。とはいえ、日本電子図書館サービスはKADOKAWAのブースの片隅にちっさく、という感じだったけど。 日…

東京国際ブックフェアへ行ってきた

第22回東京国際フェアへ行ってきた。 ここのところ行ってなくて、数年ぶりだったけど。 毎度、出版社が「本が安いよ~」と売り出している光景が、衝撃的だったりするけど。まぁ、それを目当てに行くわけだけど。 今年、ちょっと気になったのは、什器関係の展…

図書館業務の理想と現実にびっくりしないための本

新年度。念願かなって図書館へ就職できた人も、異動で図書館配属になって「図書館とはなんぞや?」となっている人も、まずは図書館の概要を知ってほしい。勤めて長い人も、今一度見直しの機会を。 と、そんな感じの本を集めてみました。 図書館のしごと ―よ…